仕返しなんて考えるのは損してますよ

前にいた会社の噂で何人も部下をいじめてやめさせている人の噂をきいた

それは僕のやめる原因の一つとなった人だった

その人はちょっと嫌味で恩着せがましい人だった

ほんとに嫌でしょうがなくてこのまま仕事を捨てて困らせてやろう

なんか考えたりしたものだ。

途中で仕事を投げ出してしまうしか仕返しの方法がなかった

これで一日、二日は困らせることができるだろうと考えた

もしくは職場で首でも吊ればみんな困るだろうと考えたこともある

もちろん実行には移さなかった、

小さすぎる仕返しだったから

仕返しなんていいこと無いよ

車を運転しているとマナーが悪い奴がいる

無理に追い越したり割り込んだり

恥ずかしい話だが若い頃はいちいち腹を立て

ワザと追い越させてその後煽ったりしたこともある

勧善懲悪、悪いやつを懲らしめてやるという発想だ

でもよく考えれば煽る事自体がマナーが悪いどころか危険である

ホント馬鹿だった自分にも相手にもリスクを冒し

命を危険に晒して相手が反省することもない懲らしめを決行した

頭悪いとしか言いようが無いよ

自分や誰かのため

勧善懲悪といえばスカッとするが

方法を間違えればただの自己満足

相手を困らせても反省するわけでもなくまた同じことを繰り返すだろう

逆に恨みを買ったりしていいことは無い

いじめる人がいれば上司や人事、学校なら先生や教育委員などのに助けを求める

そこから逃げてもいい。

間違っても困らせてやるなんて小さい仕返しをしてはいけない

俺が死んだら相手も困るだろうなんて考えるのは愚の骨頂

仕返しを考えるより自分や周りの自分にとって大切な人たちの幸せを考えよう

相手を困らせるだけじゃ何もいいことは無いよ

ブログランキング・にほんブログ村へ ←クリックしていただけると嬉しいです

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ