成長って何だろう

人が成長するとはどんなことですかね

子供の頃『成長の記録』なんて有りましたね。
その頃の成長は背が伸びたり体重が増えることとしか考えていませんでした。

 

この記事を読んで思いました。
会社で「成長しろ」「キャリアプランがどーこー」とよく言われます。

確かに会社にしてみれば社員が成長してくれなければ仕事が成り立っていきませんからね。

成長する方向はたくさんある

この記事では未来工業の社員がまるで成長していないと誤解をしそうな表現が有りますが
そういうことではないですよね。
もちろんタクスズキさんもそう思っている訳ではないでしょう。

成長って人それぞれいろいろある訳です。

堀江貴文さんの様に仕事が好きな人は仕事で成長すれば良いでしょう。

家庭での家事や育児で成長することもできますよね。
料理や掃除の技術を高めることや育児子育てなんかは考えること満載で
否応無しに成長してしまうでしょう。

趣味に成長する人も多いですな。

田舎で自給自足加速4人1週間で400円の食事なんてテレビでやっていましたが
この人なんかは鹿を捕ってさばいしまったりパンを天然酵母で作ったり成長しまくりです。

ほかにも地域のコミュニティに参加したり、ボランティアに参加したりしても成長できるでしょう。

興味の有ることで成長するのが一番効率が良い

成長の方向はひとそれそれですが成長するには興味の有るもので成長するのが最も効率が良い。
成長するのに苦にならないですから。
必死でやってたら成長していたというのが一番理想的なパターンではないでしょうか?

ここで問題が生活に困るようなこと生きるためにメリットが全くないこと
にはまってしまうことは問題ですね。

複数有るのが理想的ですね

ブログランキング・にほんブログ村へ ←クリックしていただけると嬉しいです

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ