子供を地元に置きたいなら勉強させるな

地方では高齢化が進んで一人暮らしのお年寄りが多くなってきています。
あるおばあちゃんに教えてもらいました
「子供が勉強できると遠くに行ってしまうからあんまり勉強させるな」
ちょっと僕にとって新鮮な言葉だったからびっくししたんだよね
だってそうでしょう、勉強はしなければいけないもので成績は良くなければいけない。
ずっとそう言われ続けてきたのに勉強させるなと言うんですよ

大学に出たら地元には残らない?

そのおばあちゃんが言ってました。
自分の息子はいい大学に行かせたけど遠くの会社に勤めて帰ってこない。
こっちには年に一回来るかどうか。
嫁さんの実家には盆と正月帰っているのに…
折角お金をかけて大学まで出してやったのに
昔は私も若かったから好きなことやりなさいなんて言ったけど
そんなこと言うんじゃなかった。
勉強なんてさせなければよかった。
大学なんて行かせると帰ってこないから行かせない方がいいよ
なるほどその通りかもしれない。
地方の企業ではさほど先進的な仕事をしていることも少ない
起業するにしてもビジネスチャンスは希薄で出会わない
こんな所で夢をかなえるのは選択肢が限られてくる

子供への投資は回収できるの

地方でも子供を塾に通わせて投資している人がほとんど
子供の成績が上がらないと心をすり減らしている親も多い
これが企業だったら大赤字ですよ
一生懸命経費をかけ社員を育て稼ぐ力をつけたら
すぐやめて他社に移ってしまう。
子供には公開の無いように生きてもらいたい
という思いからから無償の投資をするのは親心ですよね
でも結局自分が年を取り生活もおぼつかないようになれば
寂しくておばあちゃんのような愚痴もでちゃうんだろうな。
子供に一生懸命お金をかけても無駄だね。
もし投資の効果が出て勉強が出来るようになっても
遠くに行ってしまい回収できない。
もっと自分に投資したほうがいいよ。
それで余裕が出れば子供に無償で投資すればいいし
子供は苦労して自分で頑張れば力もつく
やらされて勉強してもしょうがないよねという話

ブログランキング・にほんブログ村へ ←クリックしていただけると嬉しいです

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ